元気が出ないことは誰にでもあります

元気が出ないときは誰にでもありますよ。
ですから元気が出ないことを必要以上に悩むことはありません。
元気がなければ人に受け入れられないとか、人を不快にしてしまうなどと思い込むこともやめましょう。

元気がないときは元気がなくていいのです。
人間なんだから元気なときもあり元気がないときもあって当たり前。
人間は機械のようにいつも一定の状態ではいられませんよね・・・。

 

 

機械だって壊れるときは壊れます。
人間は元々不完全な生き物で完璧な人間などこの世にひとりとして存在しません。

 

それが分かれば元気が出ないことなんてへっちゃらです。

それでも元気が出ないことをくよくよ悩んでしまうのならひとりの時間を充実させてみましょう。
ひとりでいれば他人に気を遣う必要はありませんよね。

 

心配されることもなければ必要以上に励まされてプレッシャーに感じることもないのです。

元気が出るまで自宅でゆっくり過ごすと体も心も休まりますよ。
充電期間は誰にでも必要です。

 

関節痛を和らげる為にはダイエットも必要!